車を高く買取(下取り)するには、中古車オークションがおすすめ!

スポンサーリンク
自動車

車を手放すときに、「少しでも高く売りたい」と望むのは、誰もが思うことではないでしょうか?

ただ、下取り等の査定をしてもらっても、その査定価格が「高い」のか「安い」のかわかりません。複数の買取店等で査定してもらえば、比較することもできますが、いくつもの買取店に行き、査定してもらうのは、時間もかかり、大変です。

だからと言って、ネットで査定を依頼するのも、「しつこい電話がかかってくるかも」と不安になる方もいると思います。

そんな方におすすめの車の売却方法を紹介します。

それは、車をオークションに出品する方法です。

これは、査定士から見ても、「これは車を高く売る方法」だと感じます。

中古車ビジネスの仕組み

買取り車は、オークションか小売りされる

中古車買取店などで買い取ってもらった車は、どこに行くのか、気になったことはありませんか?

お客さんから買い取った車は、主に「中古車オークションに出品する」か、「買取ったお店が小売りする」かのどちらかになります。場合によっては、解体業者に引き取ってもらうこともあります。

ほとんどの場合は、中古車オークションに出品されますが、人気がある車や状態の良い車は、自社で小売りしたりします。この辺の決め方は、お店によって様々です。

オークション出品される場合

例えば、130万円ぐらいで落札されそうな車であれば、100万円ぐらいでお客さんから買取りし、オークションに出品します。それを130万円で落札した中古車業者は車を整備し、150万~160万円ぐらいで小売り販売するといった流れになります。

小売りされる場合

お客さんから買い取った車を、直接小売りする場合は、100万円で買取りした車を、自社で整備し、150万~160万円ぐらいで小売り販売する流れになります。

基本的には、小売りする方が利益が大きくなりますが、在庫を多く抱えなければいけないなどのリスクがありますので、オークション出品を基本に考えるお店が多いと思います。

ですから、人気車で状態の良い車は、小売りしやすいので、買取り時に相場より多少高く買い取ってもらえることもあります。

査定価格を決める目安はオークション相場

多くの買取業者は、査定価格を決めるのにオークション相場を目安にしています。

オークション相場を目安に査定し、それよりも状態が良ければ価格を上げ、状態が悪ければ価格を下げることで調整して、査定価格を決めています。ですから基本的には、オークションに出品しても利益が出せる価格で、買取りを行っています。

※中古車オークションとは、中古車取扱業者の間で行われているオークションです。

車をオークションに出品

自分の車をオークションに出品することで、複数の中古車取扱業者の中で一番高く価格を提示した業者に買い取ってもらうことができます。高く車を売りたい方には、かなり嬉しいことです!

おすすめはSellCa(セルカ)で車をオークション

セルカは、比較的新しい中古車買取サービスです。

中古車オークションに車を出品したかったら、中古自動車業者に依頼する必要がありました。その場合、陸送費やオークション手数料、仲介料などが発生していましたが、セルカは中間業者が入らないオークション制なので仲介料もなく、高く車を売ることができます。

SellCa(セルカ)のメリット

  • ユーザー自身で車をオークションに出品するので仲介料がかからない。
  • 全国にいる最大6000社のバイヤーが競って値付けを行うので、高値になりやすい。
  • 査定は1回のみで、しつこい営業が一切ない。
  • 査定提携店の認定査定士が正確な査定を行うので、バイヤーは安心して入札できる。
  • SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了できる。

しつこい営業がなく、セルカ上ですべて完了できるので、車の買取りのことが、よくわからない初心者の方や女性でも安心して利用できます。

SellCa(セルカ)のデメリット

オークション出品なので途中でやめれない

セルカのデメリットは、車をオークションに出品した後、売却が決定した場合(最低売却価格を超えた場合は、キャンセルができません。「価格や相場を知りたい」だけで利用は、できないので注意が必要です。

ただ、車を手放すことが決まっている方には、絶対におすすめです。

自分の車の価格や相場を知りたい方には、ネットでの一括査定などがおすすめです。

『【買取】車の一括査定のメリット・デメリット 厳選した3社を紹介!』

オークション売却時に手数料がかかる

全く手数料がかからないわけでは、ありません。セルカで車が「売れた場合い限り」、手数料が発生します。

オークションへの出品は無料で行えますが、オークションで売却した際に仲介手数料の2万円(税抜)がかかります。

ただ、2万円を差し引いても、車をオークションで売却できるのは、通常よりも高く売れる可能性が大いにあります。

売買契約が成立した後のキャンセルは、キャンセル料が発生

売買契約が成立した後にキャンセルすると、キャンセル料が発生してしまいますので、注意が必要です。ただ、これは、セルカに限ったことではなく、ほかの買取店などでも考えられることです。

他社との比較

オークションサービスを行っている、主なところで『楽天Carオークション 』『ユーカーパック』があります。

SellCa
(セルカ)
楽天CarオークションUcarPAC
ユーカーパック)
設立2017年10月2015年11月2012年3月
入札販売店最大6000社以上最大2000社以上最大8000社以上
仲介手数料無料無料無料
成約手数料2万円(税抜) 2万円(税抜) 1万~5万円
+
成約価格の2.5%

楽天Carオークションとの比較

出典:楽天Carオークション 公式サイト

『楽天Carオークション』は、 知名度の高い楽天がおこなっているオークションサービスです。成約手数料が「2万円」と比較的安いですが最大入札販売店数が「2000社」と他の2社と比較すると少な目ではあります。

申込み及び成約で楽天ポイントがもらえます!

ユーカーパックとの比較

出典:ユーカーパック 公式サイト

『ユーカーパック』は、 2012年に設立され、3社の中では一番実績があります。 最大入札販売店数が「8000社以上」と多く、価格を競う可能性があります。ただ、成約手数料が割高になりやすく、成約価格に応じて1万~5万円+成約価格の2.5%が手数料になります。

SellCa(セルカ) の場合

出典:SellCa 公式サイト

基本的には、オークションサービスを行っている、この3社のどこに依頼しても高い買取価格が期待できると思います。

この3社で比較すると『セルカ』は、実績面では劣りますが、最大入札販売店数が「6000社以上」と多く、成約手数料も2万円(税抜)と比較的安いので、『セルカ』に出品するメリットは、十分にあります。

サポートもしっかりしているので安心です。

SellCa(セルカ)の口コミ

実際に利用した方の口コミ・レビューをいくつかまとめてみました。

良い口コミ

オークションでみるみる価格が上がっているのがとても嬉しかったです。
正直50万行けばいいかなと思っていましたが、60万を超えて最終的には66万と価格は大満足でした。
査定が一度で済み、手間も掛からず良い結果が出せたのが良かったです。ネットオークションということもあり、その後の手続きも不安でしたが、書類を送って車両引取を待つのみで、特に面倒なこともありませんでした。

出典:https://www.sellca-sellcar.com/lp03/afi/

初めはかなり怪しんでいました。「中間業者をスキップできる」「出品手数料無料」など、そんなにユーザーに良いサービスがあるのかと思いましたが、ありました(笑)
疑ってすみませんでした。本当に良いご対応をくださり感謝しております。

出典:車買い替えガイドクルカエ

良い口コミには、やはりディーラー等の査定価格より高値で売却できた方が多いようです。オークション制で車の価格を、多数の販売業者間で競り合ってくれるのは、魅力的ですね。

悪い口コミ

出品してみましたが売れませんでした。売却価格の意味がよくわからなかったので高く設定しすぎとのことでした。
珍しい車種だと競りで売れなくても欲しい業者から買取希望の申し出があるようですが、私の車はそうではありませんでした。価格を設定し直してもう一度出品してみます。

出典:車買い替えガイドクルカエ

悪い口コミでは、この他にも「売却希望価格の設定が難しい」と感じる方が目立ちました。よくわからない方は、事前に売りたい車の相場を調べたり、サポートスタッフに相談してみるのが、良いかもしれませんね。

SellCa(セルカ) ご利用の流れを解説

Step1 会員登録

(数時間)

1.無料査定申し込み

TOP画面の査定フォームより申し込みをします。

革新的、中古車売却方法、SellCa(セルカ)
2.SellCaからお電話

通常、数時間以内にSellCaサポートからお電話があり、お申込み内容の確認、SellCaのご説明、査定を行う最寄りの提携店のご案内、査定日程調整等のお話があります。

3.マイページ開設

SellCaからマイページ開設のメールが送られますので、マイページを開設をします。

4. 査定当日

最寄りのSellCa提携店などで査定を受けます。査定時間は約30分~1時間

Step2 出品

(査定後数時間)

1.出品前の事前ヒアリング

ヒアリング内容

  1. 最低売却価格(この金額をオークション入札額が超えた場合にはご売却が確定します)
  2. 引渡期限(売買契約の契約成立後に、この日までには必ずお車を引き渡してください)
  3. 追加走行距離(査定時から引き渡しまでにお車に乗っても良い距離です)
  4. 自動車税の納付状況(状況によりオークションでの入札額が変わります)
  5. その他(査定結果についてのご質問など)
2.出品のご承認

査定時にお渡ししている出品承諾証にヒアリング内容をご記入し、返答する。

Step3 オークション

(開催期間は約1日)

1.オークションの開始

下見期間が終わると、オークションが始まり、開始時にはお客様とオークション参加業者にメッセージが届きます。

2.入札がされると…

業者からの入札があると、お客様にメッセージが送られます。また、マイページからオークション状況を確認する事もできます。

3.オークションの終了

マイページからお車の最高額を確認。

Step4 売却承認

(オークション終了後3日)

1.売却の承認
最高額が最低落札価格に届いていた場合

オークションが終了した時点で売買契約が成立。

最高額が最低落札価格に届いていない場合

SellCaサポートのスタッフがお客様の代わりに、最高額入札をした業者に値上交渉をします。

値上げ後の価格にご納得頂けた場合には、お客様のマイページから承認をし、売買契約が成立します。

※交渉と承認の期間はオークション終了後の3日間ですので、ご注意ください。

2.お引き渡し希望日の申告

売買契約が成立した後、売却するお車の引渡希望日を確認。

引き取りにお伺いする購入業者もしくは陸送会社の都合により、頂いた引渡希望日で調整できない場合もあります。

Step5 書類送付

(お車の引渡日まで)

1.必要書類の確認

お車を売却するために必要な書類(車検証、自賠責保険証明書、リサイクル券など)を準備します。

必須書類は、普通乗用車、軽自動車などによっても違ってきます。

2.書類の事前確認

ご準備いただいた書類に不備がないかどうかをSellCaサポートのスタッフがお客様の代わりに確認

そのため、書類のお写真をマイページよりアップロードして頂く必要があります。

3.書類の送付

ご準備いただいた書類に不備がない事が確認できたら、SellCaサポートのスタッフより書類の送付依頼のご連絡がある。

書類のご送付はSellCaから事前にお送りしている返送用キットをご利用します。

また、お車の引渡日当日までに必ず書類をご送付する必要があります。

Step6 車両引渡

(引渡期限日まで)

1.引渡日の確定

お客様から事前に頂いた引渡希望日をもとにSellCaサポートが調整して引渡日を確定します。

引渡日が確定したら、メッセージにて引渡日確定のご連絡がきます。

また、マイページから引渡日を確認する事もできます。

2.引渡日の当日

購入した業者もしくは陸送業者が引き取りにきます。

お引き渡しの際には引渡を証明する書類にご署名、ご捺印をする。

Step7 売却代金受取

(引渡後最短6日)

1.口座情報の登録

売却代金を受け取る前に、マイページより口座情報をご登録します。

2.代金のお支払

バイヤーの現車確認期間(車両引渡日を含む5日間)の後、翌営業日(土日祝日は非営業日)に振り込まれます。

革新的、中古車売却方法、SellCa(セルカ)

あとがき

車を高く売りたい方は、オークションに出品するのがおすすめです。

『楽天Carオークション』『ユーカーパック』『SellCa(セルカ)』の3社なら、どこを利用しても、ディーラー等の査定よりも高く売れる可能性があり、しつこい営業もないので、満足できることでしょう。

その中でも、『SellCa(セルカ)』は、実績こそ他の2社に劣りますが、最大入札販売店数が「6000社以上」で、成約手数料2万円(税抜である点がおすすめです。

興味のある方は、是非試してみてください。

少しでも車を高く売るために、査定時の注意点をまとめてありますので、

是非、参考にしてください

『車の買取り査定のときに絶対やってはいけないこと!』

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました