しつこい電話なし!安心の車一括査定の利用方法!【MOTA車買取】

スポンサーリンク
自動車

車を高く売りたいと思い「車の一括査定」を利用しようと考える方も多いと思います。一括査定の大きなメリットは、たくさんの業者に一度に査定依頼を申し込めるので、比較や競争により高く売ることができるところにあります。

しかし、一般的なの一括査定には、デメリットもあります。それは、「しつこい営業電話」がくる可能性があることです。申し込み後に、「たくさんの電話がかかってくる」「それぞれの買取業者とやりとりが大変」などが理由で、「一括査定」の利用をためらっている方もいらっしゃることでしょう。

そこで、そんな方たちにピッタリの買取サービス『MOTA(モータ)車買取』を紹介したいと思います。

『MOTA車買取』は、しつこい電話がない車買取サービスとして登場しました。

『MOTA車買取』ついてわかりやすく解説したいと思いますので、是非最後までご覧ください。

『MOTA車買取』とは?

自動車総合ポータルサイト「MŌTA」などの自動車関連の情報・サービスを提供する企業が運営している車買取サービスです。

社名株式会社MOTA
所在地東京本社
〒107-0052
東京都港区赤坂8-5-41 イースタン青山ビル3F
設立1999年6月3日
事業内容広告事業
車購入支援事業
カー用品事業

株式会社MOTOは2018年に中古車買取サービス「Ullo(ウーロ)」という名前でリリースしました。現在は、「MOTA(モータ)車買取」に名称を変更してサービスをおこなっています。

旧来の一括査定サービスの場合、申し込み後、「各社からばらばらに連絡が来る」「一日に何度も電話がくる」「自宅訪問して実車確認を強いられる」などがありましたが、そんな煩わしさがない、買取サービス「MOTA車買取」をリリースしました。

車の売却を検討しているユーザーは、ネットから申し込んだら翌日の18:00まで待つだけ。18:00を過ぎたらネットで複数業者の査定結果が確認できます。

実績年数こそ少ないですが、旧来の一括査定を元に新しいものを作り出しています。

顧客満足度調査で、3つのNO.1を受賞

『MOTA車買取』はゼネラルリサーチによる顧客満足度調査で3つのNO.1を受賞しています。

出典:MOTA車買取
  • 売却額の満足度が高い買取サービスNO.1
  • 対応スピードが早い買取サービスNO.1
  • 安心して利用できる買取サービスNO.1

「しつこい電話営業がない」車買取サービスが特徴なこともあり、安心して利用できる買取サービスNO.1と満足度の高いことが納得できます。

MOTA車買取サービスの特徴

「2度目に選ばれる」一括査定MOTA車買取には、3つの特徴があります。

  • しつこい営業電話なし。交渉は高額査定の3社だけ
  • 実車確認せずに最高査定の会社がわかる
  • 最大10社以上から査定してもらえる

しつこい営業電話なし。交渉は高額査定の3社だけ

MOTA車買取では、一般的な一括査定で起こることがある、しつこい電話営業がありません。

他社の一括査定サイトでは、査定申し込み後に、各買取業者から価格報告や査定予定日を決める電話がかかってくるので、場合によっては、朝から晩まで電話がくることもあります。

MOTA車買取の仕組みは、

  1. あなたが車の情報を入力し「カンタン査定」を申し込みます。
  2. その後、複数の買取業者があなたの車の入札をおこないます。
  3. 入札後、あなたの車に高い査定価格をつけた買取業者、最大3社だけとやりとりして、 買取業者を決めることができます。

一般的な一括査定のように複数業者からそれぞれ電話がかかってくることがなく、高い価格の3社だけのやりとりでいいので、電話対応に追われるようなことはありません。

概算査定額を確認した後に、気になる買取業者があれば、追加で選ぶこともできます。

申し込み者の個人情報を得れるのも、高い価格の3社だけなので不用意に個人情報が出回らないので安心です。

MOTA車買取CM】しつこい営業電話はナシ!編 30秒~~二度目に選ばれる車一括買取査定~

実車確認せずに最高査定の会社がわかる

一般的な一括査定では、車の買取価格が知りたくても、「現車を確認しないとわかりません。」と言われることもあります。

MOTA車買取では、申し込み後に概算の査定額がわかります。

申し込みの翌日18時には査定が完了し、概算査定額がWEB上に掲載されるので、そこで複数の会社の査定価格を確認することができます。その後、高額査定した買取業者を3社厳選してご連絡。

車の状態やグレード、装備品やオプションパーツなどの細かい情報も入力することで、より正確な査定価格がわかります。

最大10社以上から査定してもらえる

最大10社以上の買取業者が査定してくれるので、高額で買い取ってくれる業者が分かります。

一般的な一括査定の場合、各社とやりとりした後に査定価格が判明しますが、MOTA車買取では、各社とやりとりする前にウェブ上で各社の査定価格を確認することができるので便利です。

実際にやりとりするのは、高額査定した買取業者の3社だけです。

最終的に価格に納得できなければ、値上げ交渉や買取を見送ることもできます。

MOTA車買取のデメリット

MOTA車買取のデメリットについても紹介したいと思います。

  • 一般的な一括査定より査定価格が低い可能性がある。
  • 全く電話がないわけではない。
  • 実車査定で査定価格が下がることも。
  • 査定価格がわかるまでに時間がかかる

一般的な一括査定より査定価格が低い可能性がある

大きなデメリットして上げられるのが、MOTA車買取の提携業者数が少ないことです。

MOTA車買取の提携業者数は、200社ほどです。

提携業者の数が多ければ入札競争が激しく、高い査定価格が期待できますが、提携業者の数が少なければ競争が少なく、査定価格が上がりにくい可能性があります。

大手買取業者の提携数が少ないのもデメリットです。

一部のガリバーやアップル、カーセブンといった大手の買取業者と提携していますが、ビッグモーターやオートバックスなどの大手とは、提携していません。そのため入札競争が激しくなりにくい可能性があります。

しかし、大手の買取業者が「しつこく営業電話」をかけてくる可能性もあるので、必ずしもデメリットとは言えません。

それから、地域によっては提携業者の数が少なく、査定してもらえる業者が数社しかない可能性もあります。

全く電話がないわけではない

MOTA車買取は、「しつこい営業電話」はないですが、全く電話がないわけではありません。

査定をしてもらったすべての業者から、電話があるわけではないですが、高額査定をした最大3社からは、電話連絡があります。

ですから、全く電話対応をしたくない方には、デメリットとなるかもしれません。

ただ、連絡があるのは3社で、連絡時間の希望やメールでの連絡もあるので、電話ラッシュになることはありません。

買取業者によっては、ほとんどの連絡をメールやLINEでやりとりできるところもあります。

実車査定で査定価格が下がることも

事前に提示された概算査定額は、必ず保証された買取価格ではありません。

実際に現車を査定することで、事前に提示されていた概算査定額よりも低くなる可能性があります。

車を査定するのは、査定のプロです。現車を確認することで、一般の方には、わからないような車の不具合や内外装の状態、修復歴等を見つけることができるので、減額される可能性があります。

申し込み時に車の情報や状態を忠実に入力することで、概算査定額との開きをなくすことができます。

買取の交渉をしたいが為に、概算査定額を高くし、現車査定のときに理由をつけて減額するような買取業者がいる可能性もあるので注意が必要です。

査定価格がわかるまでに時間がかかる

一般的な一括査定と比べると査定価格がわかるまでに、「時間がかかる」と感じる方もいると思います。

他の一括査定サイトによっては、申し込み後にすぐに電話がかかってきて、概算査定額を教えてくれることもありますが、MOTA車買取の場合は、申し込んだ翌日の18時に査定価格がわかるので、急いで価格を知りたい方には、遅く感じるかもしれません。

ただ、申し込んだ翌日の18時と決まっているので、いつくるかわからない各社からの電話を待たなくていいと言う考え方もあります。

MOTA車買取の評価・口コミ

良い評価・口コミ

三菱 アウトランダー(2014|65,001~70,000km)買取成立

MOTA車買取査定額 120 万円 ~最終提示額 127万円

総合評価12345査定価格 5.0 |連絡・対応 5.0 |おすすめ度 5.0

最初の金額から7万円もUPしました。しつこい電話営業も無く、やり取りは全てLINEだったのでよかったです。また、店員の方もすごく丁寧・親切で好感がもてました。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

トヨタ アクア(2012|110,001~115,000km)買取成立

MOTA車買取査定額 18.8 万円 ~最終提示額 17.5万円

総合評価12345査定価格 4.5 |連絡・対応 4.0 |おすすめ度 4.5

査定額とほぼ同等の金額で売却できたので良かったです。店舗持ち込みは面倒ではありますが交通費を加味して頂けた対応で安心しました。最初の見積依頼から次までの連絡が1週間程度空いたので、もう少しスピーディーな対応であれば尚良いかと思います。

ありがとうございました。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

トヨタ プリウス(2007|90,001~95,000km)買取成立

MOTA車買取査定額 8 万円 ~最終提示額 16万円

総合評価12345査定価格 5.0 |連絡・対応 5.0 |おすすめ度 5.0

親切丁寧迅速に対応してくれました。

最初から必ず満足する買取をしますの言葉通り何とか他店より高い買取金額になるように頑張って頂けました。

ユーポスさんはオススメしたいです。ありがとうございました。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

ダイハツ タント(2014|45,001~50,000km)買取成立

MOTA車買取査定額 73 万円 ~最終提示額 80万円

総合評価12345査定価格 5.0 |連絡・対応 5.0 |おすすめ度 5.0

取引にあたり、よくある鬼電が嫌だったので、「まずはメールでお願いします」というコメントを載せたところ、きちんとメールでご連絡いただけました。

他社はメールの前に鬼電があり嫌気がさしたので、こちらの良識ある対応は安心感がありました。来店した際の対応も良かったです。

金額も、ディーラーの下取りより高く買い取っていただけたので、有難かったです。

売却をお考えの方にはお勧めのお店です。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

良い評価・口コミでは、「ディーラー等よりも高く買取ってもらえた」「しつこい電話がなかった」「対応が良かった」などの声が多かったように思えます。

それから、交渉によっては、「査定額が上がった」との声もありましたので、価格に納得できない場合は、相談してみるといいでしょう。

悪い評価・口コミ

ダイハツ タント(2014|75,001~80,000km)

MOTA車買取査定額 40 万円 ~最終提示額 40万円

総合評価12345査定価格 2.5 |連絡・対応 2.5 |おすすめ度 2.5

オンライン査定だと思っていたが電話の連絡があった。

オンライン上の査定しか出して貰っていないが、かなり査定額が低くてびっくり。メールでのやりとりや、オンライン上でのやりとりがあって更に査定金額が上がる方法が欲しかった。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

BMW X3(2013|60,001~65,000km)

MOTA車買取査定額 184.2 万円 ~最終提示額 100万円

総合評価12345査定価格 0.5 |連絡・対応 0.5 |おすすめ度 1.0

当初電話で話をした担当が上司と仕入部に確認して頂き、約140〜150万円との金額の話をして、実際に車輌確認してきずの確認を。との事で店舗へ伺いましたが、約束した日に担当者が体調不良?で不在。

後任の方と話をしたが、査定額は約100万円。

前任のその上司も提示した金額は覚えがない。と。わざわざ足を運ばさせておいて、上司も顔を出さない。後任に丸投げさせた最低な会社です。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

スバル インプレッサハッチバック(2011|15,001~20,000km)

MOTA車買取査定額 29 万円 ~最終提示額 29万円

総合評価12345査定価格 1.0 |連絡・対応 1.0 |おすすめ度 1.0

交渉解禁日の19時頃電話を頂いて、他社が倍以上の価格をつけている旨伝えたところ、その電話では近い金額までは頑張れるが…と

その日はその位の会話で電話は終了

後日連絡があるものと思っていたが、一切連絡はなかった

引用元:MOTA車買取 公式サイト

悪い評判・口コミでは、「対応がが悪かった」「査定額が減額された」などの声があり、買取業者やそのスタッフとのやりとりが良くなかったようです。

実車査定によって、減額された方も不満が残ったようですね。

少ないですが、中には「しつこい電話があった」との声もありましたので、買取業者によっては、そういったお店もあるようです。

MOTA車買取の流れ

しつこい営業電話なし!“2度目に選ばれる”一括車買取査定【MOTA車買取】

Step1 愛車情報の入力

お申込みフォームで、車の情報とお客様情報を入力することで申し込みができます。

装備・追加情報、写真の添付は任意で入力することができます。細かい情報入力や写真の添付を、できる限りしておくことで正確な査定価格になります。概算査定額と実際に現車確認をした査定価格との違いが出にくくなります。

オプションパーツなどがある場合は、買取額UPの可能性があるのでしっかり入力しておきましょう。

入力した個人情報は、査定をしたすべての買取業者が入手できるわけではありません。高い買取価格の3社だけなので安心です。

連絡希望時間帯を伝えておくことで、「業者からの電話が重なる」ことや「出れない時にかかってくる」ことなどの電話の煩わしさを抑制することができます。

メールでの連絡を希望される方は、コメント欄に「メールでお願いします」などを入力しておくことで、要望に応えてくれる買取業者もあるようです。

▼グレードがわからない方は、こちらを参考に▼

『簡単!メーカー別 グレード検索!』

▼こちらからは、任意で入力できるフォームです。

Step2 買取店が一斉査定

申し込んだ後、各買取業者による概算査定額が提示され、翌日の18時に確認することができます。

複数業者から入札されている場合は、高い価格の3社がわかります。

Step3 高額査定の会社を算出

高い査定額を提示してくれた3社からお電話で連絡がきます。

3社とやりとりをして、条件が合うようなら実車査定をしてもらう日程等の調整をおこないます。

申し込みフォームで車の情報をしっかり入力しておくことで、実車査定での査定価格に違いが出にくくなります。

査定価格に納得できないときは、交渉することもできます。それでも納得できない場合は、買取りを見送ることも可能です。申し込んだからといって、必ず買取りしてもらう必要はないので安心です。

Step4 現車確認を依頼して、売却

現車査定後、金額に納得できたら、あとは売却の手続きを進めるだけです。

MOTA車買取 よくある質問

「MOTA車買取」を利用する上で、よくある質問を取り上げてみました。

一般的な一括査定とMOTA車買取の違いは、査定後の電話ラッシュが無いことです。MOTA車買取は、申し込んだ翌日の18時以降に査定金額上位3社からのみ連絡が入ります。他の一括査定とは違い、査定後の電話ラッシュはありません。また、上位3社以外の会社の査定金額も確認できるため、気になる会社を一目で探すことができます。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

お申込みの際、なるべく任意項目の装備情報や愛車の写真を入れて、より多くの情報を買取店に提供しましょう。写真は6枚まで提出可能ですので、明るい場所で、複数の角度から撮影しましょう。コメント欄もあるので、他に評価してもらえそうなオプション装備などがありましたらご入力ください。また、現車確認までにスペアキーや、取り外した純正パーツを探しておくことをお勧めします。情報が多い方が、買取店側も安心してより正確な査定をすることができます。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

申込があった車を査定できるのは、MOTA車買取に加盟している全国の優良買取店のみとなります。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

査定額にご納得いただけなければお断りいただけます。

しかし、車の買取相場は毎日少しずつ下がっていくため、再度査定をされても前回の査定額を下回る可能性が高いです。手放すことを決めているのであれば、早めの売却をおすすめします。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

ローンの返済が終わっていない車でも査定申込可能です。ただし、その場合はお申込みフォームの「ローン残債」で必ず「あり」をお選びください。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

あとから変更になる場合がございます。査定では車の基本情報(車種、グレード、年式、排気量、走行距離、修復歴の有無など)を正しく伝える必要があります。

あくまで申告いただいた情報を基にした概算金額となる為、基本情報にあやまりがあった場合や申告がない傷などがあった場合は、査定額は大きく変わってしまう可能性があります。

後々トラブルになるのを防ぐためにも、メリットとなる部分はもちろん、修復歴や傷の有無などのデメリットとなる部分も含め、より正確な申告をすることが大切です。

引用元:MOTA車買取 公式サイト

MOTA車買取と比較される買取サービス

他の一括査定サイト

一般的な一括査定サイトと「MOTA車買取」と比較した場合、特徴が違ってきます。

MOTA車買取の場合は、「しつこい電話無し」「やりとりするのは、高額査定をした3社」といったように複数業者の中から、厳選した3社とだけ、やりとりすることで、車買取を進められるメリットがあります。

しかし、提携業者数が他の一括査定サイトより少ないことや大手の提携業者が少ないことで、高額買取の可能性を下げてしまう可能性があります。

▼一括査定サイトについて、詳しくはこちらを▼

『【買取】車の一括査定のメリット・デメリット 厳選した3社を紹介!』

オークション型買取サービス

「しつこい電話がない」と言う点で比較される車買取サービスとして、オークション型買取サービスがあります。

主なサービスとして『楽天Carオークション』『ユーカーパック』『SellCa(セルカ)』 などのサイトが有名です。

オークション型買取サービスは、車買取業者間で行われる中古車オークションに車を出品します。出品された車は、業者同士が競り合うことで価格が上がっていきます。その中で1番高値をつけた買取業者が車を落札することになり、車の所有者は、車を落札した業者と買取の手続をするという仕組みになっています。

高い価格で売れる可能性がありますが、希望価格に達しなければ、落札されないデメリットもあります。

▼オークション型買取サービスについてはこちらを参考に▼

『車を高く買取り(下取り)してもらうには、オークションに出品!』

まとめ

MOTA車買取には、3つの特徴があります。

  • しつこい営業電話なし。交渉は高額査定の3社だけ
  • 実車確認せずに最高査定の会社がわかる
  • 最大10社以上から査定してもらえる

顧客満足度調査でもわかる通り、『売却額の満足度が高い買取サービス』『対応スピードが早い買取サービス』『安心して利用できる買取サービス』の3つでNO.1を受賞していることが、満足度の高さを表しています。

他の一括査定のように、申し込み後に電話がたくさんきて、対応に時間がとられるようなことのない買取サービスです。この特徴は、他の一括査定サイトにはない大きな特徴と言えます。

まだ車を売るか決めてない方にも、自分の車の価格を知るのにおすすめです。

提携業者数の少なさや大手買取業者数を考えると、必ずとは言えませんが他の一括査定サイトの方が高く買取りしてもらえる可能性が高いです。

車を高い価格で売ることを重視されている方には、他の一括査定の方がおすすめです。

関連:『【買取】車の一括査定のメリット・デメリット 厳選した3社を紹介!』

関連:『車を高く買取り(下取り)してもらうには、オークションに出品!』

コメント

タイトルとURLをコピーしました